« 2007年度J1第9節:ヴァンフォーレ甲府対横浜FC(小瀬スポーツ公園陸上競技場) | Main | 2007年度Jリーグ・ヤマザキナビスコカップ Cグループ第5節:FC東京対横浜FC(@国立競技場) »

2007.05.08

2007年度J1第10節:横浜FC対ヴィッセル神戸(@三ツ沢公園球技場)

2007年度J1第10節:横浜FC対ヴィッセル神戸戦が行われ0-3で敗戦。同じ昇格クラブにここまで差をつけられるとは・・・。

「世間は今日からゴールデンウィーク。横浜は前節までゴールデンウィーク。でも今日で終わり」という言葉に始まった4月28日の清水戦。1対1の引き分けだった。オウンゴールで掴み取った「勝ち点1」で今の流れを少しでもいいから良い方向に変えて欲しい、変えてくれる。そう思っていた。

5月3日、小瀬での甲府戦。1対0で敗戦。一昨年までJ2で戦っていた相手に実力差を見せ付けられた。でも、日曜日は三ツ沢での試合だ。ここできっと結果を出してくれる。そう思っていた。

三ツ沢到着は8時30分頃。到着早々、急いでダンマクの確認。文面は「三ツ沢では勝て!」に決まる。バックスタンドには「前を向け!シュートを打て!!」。10時にダンマクを搬入し11時入場。入り待ちする本隊と別れてスタジアム内から選手出入り口に「三ツ沢では勝て!」のダンマクを掲示。11時5分頃に選手バスが到着し「三ツ沢の歌」で迎える。一番早くダンマクに気づいたのはカズと山口(ダンマクが見える側に座っていたから当然なんだろうけど)。高木監督は力強く握り締めた拳を突き上げた。ダンマクを見てスタジアム入りする選手達。「思いは伝わっている、きっと」と信じた。

12時20分過ぎ、田北GKコーチ、GK菅野(#21)、GK岩丸(#31)が練習を開始。続いてベンチ入りメンバーも練習を開始。スタメンはGK:菅野(#21)、DF:(右から)和田(#4)・早川(#2)・小村(#30)・小野(#18)、MF:山口(#6・C)・根占(#24)のダブルボランチ・右SH:三浦(#11)・左SH:滝澤(#12)、FW:久保(#9)・藪田(#16)。控えはGK:岩丸(#31)、DF:室井(#5)・太田(#26)・中島(#27)、MF:内田(#10)・鄭容臺(#13)、FW:難波(#19)。練習中のBGMはカズと太田の選曲。田原俊彦「抱きしめてTonight」に合わせてG裏も歌う。

試合は激しいプレスを仕掛けてきた神戸の前に「苦し紛れのロングボール」が多くなった横浜FC。「セカンドボールを拾いたかった」と監督は言っていたが、そのボールも神戸が拾う事が多く攻撃の糸口が見つからない。カウンター攻撃の方では良い所まで持っていくが選手間の連携が合わずにシュートまで持って行けない。セットプレーからDF早川(#2)がヘディングでゴールを決めたと思ったら、小村のファールを取られて得点ならず。逆に横パスをカットされて先制点を許し、トラップミスから追加点を許した。

後半開始からカズ(#11)に代えて内田(#10)が入った。神戸が「堅守速攻」の体勢を取った事もあり、内田を中心に右サイドから何度も攻撃を仕掛けるがツメが甘く、総攻撃に出た所で逆にカウンター攻撃を喰らって失点し0対3で試合終了。

三ツ沢で同じ昇格チームと戦って0対3。ブーイング。悔しいのは選手もサポーターも同じ。反省点は本当に多い。でも忘れないで欲しい。「勝つために、ここに来た」事を。「勝つために」監督や選手は出来る事を最大限にやって欲しいし、「勝つために」フロントは監督の要望に何とかして答えて欲しい。サポーターもクラブを形成している1つだから「勝つために」出来る事はやり切らないといけない。

9日はナビスコカップの予選。国立競技場でFC東京と対戦。カップ戦だろうが、リーグ戦だろうが関係ない。「1つの勝利」がチームを変えてくれるはず。「勝利の為に」出来る事をやり切らないと。

|

« 2007年度J1第9節:ヴァンフォーレ甲府対横浜FC(小瀬スポーツ公園陸上競技場) | Main | 2007年度Jリーグ・ヤマザキナビスコカップ Cグループ第5節:FC東京対横浜FC(@国立競技場) »

Comments

Hello, Your site is great. Regards, Valintino Guxxi

Posted by: Valintino | 2007.05.19 at 03:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/14983939

Listed below are links to weblogs that reference 2007年度J1第10節:横浜FC対ヴィッセル神戸(@三ツ沢公園球技場):

» 記事更新しましたね。 [さゆり]
いつも楽しく拝見させてもらってます。また遊びにきますね。 [Read More]

Tracked on 2007.05.14 at 08:17 PM

« 2007年度J1第9節:ヴァンフォーレ甲府対横浜FC(小瀬スポーツ公園陸上競技場) | Main | 2007年度Jリーグ・ヤマザキナビスコカップ Cグループ第5節:FC東京対横浜FC(@国立競技場) »