« 2006年度J2第49節:ヴィッセル神戸対横浜FC(@神戸ウイングスタジアム) | Main | 2006年度J2第51節:サガン鳥栖対横浜FC(@鳥栖スタジアム) »

2006.11.24

2006年度J2第50節:横浜FC対徳島ヴォルティス(@三ツ沢公園球技場)

2006年度J2第50節:横浜FC対徳島ヴォルティス戦が行われ0-0の引き分け。城彰二を男にしてやろう。

試合当日のスポーツ新聞の1面に「城彰二 引退」とあった。横浜FCを支え続けてきた城。「共に戦えるのも徳島戦を含めて3試合なんだな」と。頭の中では「KING 城彰二」が流れ続ける。

この日は北軽井沢、スタジアム内、城彰二、マスゲーム、と色々な準備があってみんな朝から動き回った。マスゲームは「昇格する」という意味も込めて「↑」。テレビで見た時は結構、綺麗に出来ていたね。

試合は少し動きが重かったと思う。それでも得点するチャンスは何度かあったので悔しい。最後は尻すぼみの様な形になってしまったけど、高木監督は「無理して攻めるな。0対0でも構わない。アレモンを残して守れ」と城を呼んで指示を出していたらしい。他会場の結果、横浜FCには「自力昇格の権利」がある訳で、監督の采配が見事でした。

城は「このチームに来てJ1へ昇格するという気持ちで戦って来ました。残り2試合、死に物狂いで戦います。絶対に昇格しましょう」と。

城はサッカー人生の全てを2試合に捧げるだろう。俺たちも城彰二に負けないくらい・・・、いやそれ以上の熱い気持ちで残り2試合を戦おう。

昇格するのは俺たちだ。

|

« 2006年度J2第49節:ヴィッセル神戸対横浜FC(@神戸ウイングスタジアム) | Main | 2006年度J2第51節:サガン鳥栖対横浜FC(@鳥栖スタジアム) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/12802315

Listed below are links to weblogs that reference 2006年度J2第50節:横浜FC対徳島ヴォルティス(@三ツ沢公園球技場):

« 2006年度J2第49節:ヴィッセル神戸対横浜FC(@神戸ウイングスタジアム) | Main | 2006年度J2第51節:サガン鳥栖対横浜FC(@鳥栖スタジアム) »