« 2006FIFAワールドカップ ドイツ大会:グループA・B第2戦 | Main | 2006FIFAワールドカップ ドイツ大会:グループC~E第2戦 »

2006.06.19

2006年度J2第22節:湘南ベルマーレ対横浜FC(@平塚競技場)

2006年度J2第22節:湘南ベルマーレ対横浜FC戦が行われ0-2で勝利。城のバースディ・ゴールでチームを救った。

2006年も梅雨入り。ここからのJリーグ・Division2は各チーム「消耗との戦い」となる。「いかに集中力を切らさずに戦うか」が問われてくる。第22節はアウェーで湘南戦。「相手は思い切って戦ってくる」と思っていた。「受身にならないようにしなけてばならない」と思っていた。

スタジアム到着は10時前。まだ、誰もいない。10時を過ぎて少しずつ集まってくる。話題は当然、W杯に。「マラドーナが狂ってた」という意見に一同納得。ダンマクが揃ったところでダンマクの搬入準備。アウェー側のスペースが狭いのでダンマク同士を上下につないでおく。12時に開門。

開門後、ダンマクを張る。団結幕、シュート幕、お土産幕はG裏に張る。スタンドは暑いのでスタンド裏のコンコースで休憩。アウェーの湘南戦といえば「悪天候」なので「天気がいい平塚なんて信じられない」と一同。無風で蒸し暑いので13時頃までスタンド裏で休んでました。スタンドに戻ると両クラブのスタジアムDJが4月の三ツ沢同様、試合前のスタンドを盛り上げる。「6月17日は城彰二選手の誕生日。バースデー・ゴールを決めて勝ってもらいましょう」と。湘南は「キング・カズではなくキング・ベルだ」と。13時25分頃、田北GKコーチ、GK菅野(#21)が練習を開始。続いてベンチ入りメンバーも練習開始。「ハッピー・バースディ彰二~」と歌って城(#9・C)を呼ぶ。続いて「ハッピー・バースディ・ゴール~」とバースデー・ゴールソングを歌う。昨年まで湘南に在籍していた吉野(#14)には「男になってもらわないと」という事で吉野を呼ぶ。スタメンはGK菅野(#21)、DF:(右から)智吉(#18)・鄭容臺(#13)・早川(#2)・小林(#19)、MF:山口(#6)・吉野(#14)のダブルボランチ・右SH内田(#10)・左SHアウグスト(#8)、FW:城(#9・C)・三浦(#11)。控えはGK:小山(#1)、DF:太田(#26)、MF:坂井(#15)・吉武(#16)、FW:北村(#17)。監督が代わって以前より攻撃的になった湘南をどのラインで止めるか、がポイントだった。

試合開始から主導権を握ったのは湘南。MF加藤(#24)は出場停止だったが、MF佐藤(#7・C)、MF坂本(#8)を中心に横浜FC陣内に攻め込んでくる。FWもDFラインの裏を狙ったりサイドに流れてポイントを作ったりしていた。それに対して横浜FCはズルズルとDFラインが下がってしまいさらに苦しくなってしまった。湘南が決定機を作り出したがGK菅野(#21)が防いだり、相手のシュートミスなどもあって無失点で切り抜けた。攻撃は相手ゴールまでの距離が遠い為にシュートまで持っていく事が出来なかった。ミドルシュートを放つがクロスバーに阻まれた。前半は0-0で終了。

ハーフタイム時、「ズルズル下がりすぎてる。どこかでラインを止めないといいようにやられる」と。ハーフタイム時での選手交代は無し。

後半の立ち上がりはお互いに互角の戦いだった。後半7分、湘南ぺナ付近の混戦からボールを拾い、左サイドにいたカズ(#11)へボールが渡る。カズは相手DFをドリブルで振り切ってクロスを入れる。ぺナ内中央で待っていたのは城(#9・C)。相手DFに体を寄せられながらもヘディングシュートを決めて先制、0-1。選手全員の揺りかごダンスは富永(#20)へ送られたものだった。先制してからは前半よりも落ち着いて試合をコントロール出来るようになった。最後は後半38分、内田(#10)がミドルシュートを決めて0-2となり試合終了。

「前半の試合内容からよく持ち直すことが出来たな」という試合だった。湘南の得点力不足にも助けられたが、城(#9・C)の先制点が大きかった。前半はボランチもDFラインもズルズル下がってしまい湘南に自由にやられてしまった。「勇気を持ってどこかでラインを止める」ということが出来れば良かったのかもしれない。内田(#10)は今期初得点を決めたことで次節以降、のびのびとプレーしてくれれば、と思う。

試合内容は良くはなかったが「勝ち点3」は獲った。次節以降は札幌・神戸・東京V・柏と続く山場の4連戦。まず三ツ沢で札幌と戦う。スコットランドから来た戦友、DF:スティーブン・トゥイード(#4)の三ツ沢ラストゲームでもある。勝って送り出そう。

|

« 2006FIFAワールドカップ ドイツ大会:グループA・B第2戦 | Main | 2006FIFAワールドカップ ドイツ大会:グループC~E第2戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/10590372

Listed below are links to weblogs that reference 2006年度J2第22節:湘南ベルマーレ対横浜FC(@平塚競技場):

« 2006FIFAワールドカップ ドイツ大会:グループA・B第2戦 | Main | 2006FIFAワールドカップ ドイツ大会:グループC~E第2戦 »