« DRAGON GATE:GLORIOUS GATE TOUR(@後楽園ホール)② | Main | 2006年度J2第9節:ベガルタ仙台対横浜FC(@ユアテックスタジアム仙台) »

2006.04.13

DRAGON GATE:GLORIOUS GATE TOUR(@後楽園ホール)③

③は第6試合。

メインはマグナムTOKYO・望月成晃対斎藤了・横須賀享。富山大会で「お前らこんな戦いでいいのか」とマグナムが話しカードが急遽変更となった。天龍源一郎が見守る中、試合開始。

試合は享の右腕をマグナムと望月が容赦なく攻める。10分近く攻め続けるが隙をついて斎了にタッチ。斎了が今までの鬱憤を晴らすかのような動きでマグナムと望月を攻め立てる。最後は享のジャンボの勝ち!固めで望月から3カウント。

「勝ちました。リーダー、マグナムさんは僕らにとって偉大な存在。マイクも上手いし、僕は頑張ってもなかなかマイクが上手くならないし。でも、モチベーションが低い訳ではないんです。モチベーションは高いしどうにかして2人を超えたい、と思ってます」と享。
「お前ら、緊張感もって試合しろっていつも俺が言ってるだろ。俺たちも嫌で嫌がらせをしている訳じゃないんだ。今日、お前らの気持ちはお客さんに伝わったと思う。今日、一番うれしかったのは23日の前に望月さんと組めたことです。ありがとうございます」とマグナム。
「富山でマグナムさんに言われてタイトルマッチ前に挑戦者とタッグを組んで分かったことがあります。享の姿を見て絶対に負けたくない、と」斎了。
「話しを切ってしまうのですがいいですか?」キッド。「この試合を見て感動しました。俺は、ほ、本当に気合を入れて23日、天龍さんとのタ、タ、タッグを組ませてもらいます」。
「キッドのマイク聞いてたら横になって休んでられねぇよ。まぁ、俺たちは天龍さんしか見えてないから俺たちの眼中に入ってくるように頑張れよ」と望月。
「キッド、本当にお前はマイクが上達しないなぁ・・・。突然、話し出すからフロリダに触発されて、『俺、ピーターパンの姿になります』って言うのかと思ったぞ。ま、俺たちは天龍さんをKOするつもりで行くからよお前も俺たちの試合の空気に入って来いよ。それと斎了、享。メインだから俺たちの後の試合だよな。俺たちはそういう意気込みで行くからよ。お前らも俺たちの試合を超える試合をしてくれよ。俺たちは試合が終わったら2人のセコンドにつくからな。」とマグナム。
「僕は本当にまじめに言っているんです。この試合を見て心が動かないなんて、そんなはずはありません。23日、思いっきり行かせてもらうので宜しくお願いします」とキッド。ここでマグナムと望月が退場。

「今日は急遽、享さんと組むことになりましたけど、組んでみて享に負けたくない、という気持ちが大きくなりました。それにキッドは不器用ですが本当に本心で真面目に言っているので拍手をしてあげてください。享、23日は最高の試合をしよう。で、ベルトは防衛するからな」と斎了。右手を出して握手しようとするが享は「右手は痛くてダメ」とジェスチャーをして左手で握手して終了。

今月のホールは色々な動きがあって23日の大田区体育館へ向けての布石になったホールでした。メインはメインで緊張感のあるいい試合だったし、セミは予想通りブラッドが分裂、土壇場に強い市ちゃんの勝利も予想通り。ただ、戸澤塾だけが予想外でみんなの度肝を抜きました。

大田区体育館、5月のホールは行けないのでPPVで我慢します。大田区、楽しみです。

※長文、失礼しました。

|

« DRAGON GATE:GLORIOUS GATE TOUR(@後楽園ホール)② | Main | 2006年度J2第9節:ベガルタ仙台対横浜FC(@ユアテックスタジアム仙台) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/9569851

Listed below are links to weblogs that reference DRAGON GATE:GLORIOUS GATE TOUR(@後楽園ホール)③:

« DRAGON GATE:GLORIOUS GATE TOUR(@後楽園ホール)② | Main | 2006年度J2第9節:ベガルタ仙台対横浜FC(@ユアテックスタジアム仙台) »