« AFCアジアカップ2007予選大会・第1節:日本代表対インド代表(@横浜国際総合競技場) | Main | DRAGON GATE:TRUE GATE(@後楽園ホール) »

2006.02.23

UEFAチャンピオンズリーグ2006・ベスト16第1節:チェルシーFC対FCバルセロナ(@スタンフォード・ブリッジ)

UEFAチャンピオンズリーグ2006・ベスト16第1節:チェルシーFC対FCバルセロナは1-2でFCバルセロナが先勝。自分はバルサクレですが正直、「1-0かな」と思ってました。勝ててかなりうれしい・・・。

前半にチェルシーDFデル・オルノ(#3)が退場して、FWジョー・コール(#11)も代えてMFジェレミ(#14)を投入。これでチェルシー、バルサ共にこの試合の進む方向をしっかりと決めたと思う。FWドログバ(#15)とFWロッベン(#16)を軸に堅守速攻のチェルシー、FWロナウジーニョ・ガウショ(#10)を軸に攻めまくるバルセロナ。

先制したのはチェルシー。FKでMFランパード(#8)がDFジョン・テリー(#26)に早いクロスを入れる。MFチアゴ・モッタ(#3)とGKビクトール・バルデスの連携ミスからチアゴ・モッタの右足にボールが当たりそのまま無人のゴールへ。その後、重馬場要員のMFチアゴ・モッタに代えてFWラーション(#7)を投入。FWエトー(#9)が左サイド、ロナウジーニョ・ガウショがトップ下。その下にデコ(#20)とMFエヂミウソン(#15)。さらにDFジオ(#12)代えてDFシウビーニョ(#16)が入りそのまま左SB。

ラーションがテリーの裏を狙う動きを何度も見せ、流れが少しずつ変わり始める。バルサがFKを得て、ロナウジーニョ・ガウショが早いボールでDFマルケス(#4)にあわせる。実際にボールにあわせたのはマルケスについていたチェルシーのDFジョン・テリー。GKツェフ(#1)でも弾き出せずゴールネットを揺らす、1-1の同点。その後、メッシー(#30)のシュートはクロスバーに当たり、身体能力の差でドログバにシュートを許すが枠外へ。

その直後、バルサのカウンター攻撃。エトーが空けた左サイドのスペースにラーションが走りこみロナウジーニョ・ガウショがパス。シンプルにキープしてフォローしてきたマルケスへ。マルケスはダイレクトでクロスを入れる。GKツェフとDFパウロ・フェレイラ間のわずかなスペースにエトーが走りこみ点であわせるヘディング。ゴールネットを激しく揺らして1-2、逆転。最後は試合をスローダウンさせて試合終了。

アウェーで勝利し2得点できたことはアドバンテージ。あとは監督采配だけ。A・マドリード戦の様な試合にならないように気を付けるだけ。

|

« AFCアジアカップ2007予選大会・第1節:日本代表対インド代表(@横浜国際総合競技場) | Main | DRAGON GATE:TRUE GATE(@後楽園ホール) »

Comments

ロッベンがメッシに股抜きかまされてたねW

Posted by: ヤマオ | 2006.02.23 at 01:05 PM

いや~メッシーには驚かされてばかり。「重馬場と言ってもストリートサッカーだともっとひどい状況だから関係ないのかも」と試合中に気付いたッス。

メッシーがテリーに食らったバックチャージはPKじゃあ・・・。

Posted by: celeste | 2006.02.23 at 04:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/8797338

Listed below are links to weblogs that reference UEFAチャンピオンズリーグ2006・ベスト16第1節:チェルシーFC対FCバルセロナ(@スタンフォード・ブリッジ):

» CL チェルシー×バルセロナ【結果】 [アンディの日記]
いやー、もの凄い試合だった~!!戦前の予想に違わぬ好ゲーム!!鳥肌ものです!! [Read More]

Tracked on 2006.02.23 at 11:42 AM

» バルセロナVSチェルシー 最高の試合!! [のぶたと南の島生活in福岡]
世界中のサッカーファンが注目する世紀の一戦が始まります。先週、昨シーズンのバルサVSチェルシーのセカンドレグをDVD-Rで再確認しました。今観ても色あせない激戦で素晴らしく良い試合でしたからね。チェルシーはあのセカンドレグ同様にホームでの初戦・・・・前半で勝負を決めることが出来るくらいのパフォーマンスを魅せることが出来るのでしょうか。 スタンフォード・ブリッジの芝は最悪です(更に水をまいた�... [Read More]

Tracked on 2006.02.23 at 01:40 PM

« AFCアジアカップ2007予選大会・第1節:日本代表対インド代表(@横浜国際総合競技場) | Main | DRAGON GATE:TRUE GATE(@後楽園ホール) »