« 05-06UEFAチャンピオンズリーグ:1次リーグ・第2節 | Main | 阪神タイガース、優勝! »

2005.09.29

王手

自力での「甲子園胴上げ」をつかんだ阪神タイガース。「こうなりゃ甲子園で胴上げしてくれ」と。

マジックが点灯した時、最短は9月21日の中日戦(@甲子園)。私は「優勝は最短から1週間後の試合で決まるのでは」と思ってました。月末あたりだろうな、と。いち早く神宮のレフト指定を確保して、「ひょっとしたら神宮で胴上げが見れるかも」と思い続けてました。ま、甲子園でも神宮でもとにかく「セ界制覇」には違いない。その先の日本シリーズで今年こそ優勝を、と願うばかりです。

で、昨日の巨人戦は勝ったからいいものの、「井川・・・」という試合でした。今日の先発予想は下柳剛。今年はGW明けから「先発ローテーションの軸」としてローテを守ってきた。そんな大ベテランに全てを託す。

大阪の道頓堀川の看板に書いてある言葉。「キケンですので飛び込まないで下さい」。大阪の友人が一言。「これは飛び込めっていうネタ振りとちゃうんか?」。かに道楽の目玉が無くなった前回。今回も何かが無くなってしまうのだろうか・・・?

|

« 05-06UEFAチャンピオンズリーグ:1次リーグ・第2節 | Main | 阪神タイガース、優勝! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/6170862

Listed below are links to weblogs that reference 王手:

« 05-06UEFAチャンピオンズリーグ:1次リーグ・第2節 | Main | 阪神タイガース、優勝! »