« 横浜Fマリノス対FCバルセロナ | Main | シーズン・プレビューDVD »

2005.08.01

第2回東アジア選手権:日本代表対朝鮮民主主義人民共和国(@韓国・大田スタジアム)

第2回東アジア選手権:日本代表対朝鮮民主主義人民共和国代表(以下、「北朝鮮代表」とさせて頂きます。ご了承下さい)戦が行われ、0-1で北朝鮮代表が勝利。いきなりつまずいた。

海外組を招集せず、今までの日本代表にJリーグで結果を出して来た選手が加わった今回の日本代表。スタートから新戦力を使うことは無かった。しかし、DF中澤(#22)のミスから北朝鮮に先制点を許し得点できない状態が続いたことによって、FWの2人を使うことが出来た。巻(#9)はターゲットにはなっていたし「先発で見てみたいかも」と思った。田中達也(#27)は「スーパーサブとしても十分、戦力になるのではないか」と思った。あのシュートの場面だけだったかもしれないが、いい印象を残した。

北朝鮮戦をどう評価するか。日本の選手は序盤から余り動けていなかった様に思う。「HOT6の疲れ」は言い訳にはならない。疲れが溜まっていたとしても、だらしない試合だけはして欲しくない。残り2試合。「日本代表のサッカーを見せ付けて勝利」という結果を期待しています。

|

« 横浜Fマリノス対FCバルセロナ | Main | シーズン・プレビューDVD »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/5258529

Listed below are links to weblogs that reference 第2回東アジア選手権:日本代表対朝鮮民主主義人民共和国(@韓国・大田スタジアム):

» 東アジアで北朝鮮に負ける [芸能&スポーツ瓦版]
昨日は東アジア選手権の開幕戦である北朝鮮戦が行われ 日本は自陣ゴール前でのクリアミスから北朝鮮に ゴールを入れられ結局そのまま日本は1点も取れずに 1−0で北朝鮮に負けてしまい初戦を白星で飾れなかった(*`Д´) 正直な話ミスしたのは仕方ないけどその後が悪す... [Read More]

Tracked on 2005.08.01 at 02:49 PM

« 横浜Fマリノス対FCバルセロナ | Main | シーズン・プレビューDVD »