« 三浦知良選手獲得のお知らせ | Main | 移籍記者会見 »

2005.07.19

日本最速

阪神甲子園球場で横浜ベイスターズのクルーン投手が161km/hの日本最速を記録。

「カズ入団を新聞は大きく取り上げてくれるかな?」と思っていた矢先の出来事でした。阪神ファンの私としては全く面白くない。相手エースが9回を投げ切っているのに井川は・・・。さらにおいしい所を全部、クルーンに持っていかれるし・・・。

「赤星と鳥谷は160km/h台のストレートをよくバットに当てたな」とただただ感心。それ以上に160km/hのストレートの後に142km/hのチェンジアップ。こんな緩急の付け方、初めて見ました・・・。

|

« 三浦知良選手獲得のお知らせ | Main | 移籍記者会見 »

Comments

Howdy! This article could not be written any better! Going through this post reminds me of my previous roommate! He constantly kept talking about this. I am going to send this post to him. Fairly certain he'll have a great read. Thanks for sharing!

Posted by: custom t shirts online | 2015.06.03 at 10:52 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/5056756

Listed below are links to weblogs that reference 日本最速:

» ヒーロー不在←阪神1×横浜1@甲子園 [よく考えるぎょるいのひとver.3.12]
阪神、チャンスを生かせずドロー 阪神は何度かあったチャンスを生かせず、勝利を逃した。岡田監督は「チャンスはつくるけど、ボール球を振ったらあかん」と苦虫をかみつぶした。同監督が試合のポイントにしたのは、1点を先制された直後の6回の場面。1死一、三塁の好機に... [Read More]

Tracked on 2005.07.19 at 11:45 PM

« 三浦知良選手獲得のお知らせ | Main | 移籍記者会見 »