« EL GOLAZO | Main | バーレーンへと向かう皆さんへ »

2005.06.02

バーレーン戦・前日練習

サッカー日本代表はアラブ首長国連邦での直前合宿を経て、決戦の地・バーレーンのマナマで練習をしている。

報道によると鈴木隆行(#11)もしくは柳沢敦(#13)を1トップとして、中田英寿(#7)と中村俊輔(#10)をトップ下に配置。小野伸二(#18)と福西崇史(#15)をダブルボランチ、右に加地亮(#21)・左に三都主アレサンドロ(#14)。DFは宮本恒靖(#5)が中央に入り、右に田中誠(#2)・左に中澤佑二(#22)。GKは川口能活(#23)。スタメン組はこんな感じになりそうだ、と。

ヒデが早速、キャプテンシーを発揮しているみたいです。「最初から引き分けでOK、と思っていたら駄目だ。絶対、勝つんだ、と心に誓って戦わなければいけないんだ!」と引っ張っていっている様子。「①2・3位の直接対決、②アウェーでの試合、③勝てばW杯ストレート・インに大きく近づく」という状況なので「決して折れることの無い強い気持ち」は大きなポイントになると思う。キリンカップの出来が悪かっただけに。

で、紅白戦で小野伸二(#18)が負傷し、右足甲の疲労骨折で戦線離脱。中盤の底から長短のパスをリズム良く配球していただけにこの離脱は大きいか?その後の練習では、中村(#10)と小笠原満男(#8)がトップ下、ヒデ(#7)は福西(#15)とコンビを組んでダブルボランチに入った。「シンジよりフィジカルが強く、苦しい場所でボールを受けてくれて、前線へのパスが多い」ヒデが中盤の底に入ったことが吉と出るのか?

ジーコ監督以下、全員が共通意識を持って戦わなければやられる。この前のイラン戦では意識統一しきれていなかったので。

日本時間・6月3日の深夜、キックオフされる。現地で戦ってくる皆さん、お土産は勝ち点で。国内組の皆さん、気持ちを一つにしてマナマへ送りましょう。

|

« EL GOLAZO | Main | バーレーンへと向かう皆さんへ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/4380186

Listed below are links to weblogs that reference バーレーン戦・前日練習:

« EL GOLAZO | Main | バーレーンへと向かう皆さんへ »