« SaitamaCity Cup 2005:浦和レッドダイヤモンズ対FCバルセロナ(@埼玉スタジアム2002) | Main | MITSUZAWA 15000 PROJECT »

2005.06.18

FCバルセロナ ツアー・オン・ジャパン2005を見て

昨年よりも長い時間、FCバルセロナを見る事が出来た今年のジャパンツアー。

昨年は12年ぶりのバルセロナで感激しまくっていた私ですが、今年はじっくりと見ていた。その中で思ったのは「トラップ」。これに尽きる。「動いているボールを止める」という技術の大切さをバルセロナが改めて見せてくれたし、改めて教えてくれた。自らが動きながら、動いているボールを自分にとって(=チームにとって」)最適なポジションに止めて次に繋げる。この技術が足りないのだ、と思う。

プレー以外の思い出と言えばライカールト、ジオ、V・バルデスにサインをもらえた事。これはホント嬉しかった。

次の来日はビッグ・イヤーを持って来て欲しい。

|

« SaitamaCity Cup 2005:浦和レッドダイヤモンズ対FCバルセロナ(@埼玉スタジアム2002) | Main | MITSUZAWA 15000 PROJECT »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/4599089

Listed below are links to weblogs that reference FCバルセロナ ツアー・オン・ジャパン2005を見て:

« SaitamaCity Cup 2005:浦和レッドダイヤモンズ対FCバルセロナ(@埼玉スタジアム2002) | Main | MITSUZAWA 15000 PROJECT »