« UEFA UEFAカップファイナル・リスボン2005 | Main | アトランタ戦士、引退 »

2005.05.20

キリンカップ2005・戦術練習

キリンカップ2005の初戦、ペルー代表戦へ向けて開催地・新潟で合宿中のサッカー日本代表。稲本が合宿に合流し、戦術練習を開始GK・川口MF・三浦淳がレギュラー組でプレーした。

三浦淳は合宿中(と言うよりクラブでも)ずっと別メニューのMF加地亮の右WBに入った。3月25日のイラン代表戦では三都主の代わりに左SBで出場したが、今回は右WB。「右、左、と言ってられない。前回は攻め上がれなかったので今回は攻撃的に行きたい」と本人。元々、「右利きの左WB」なので左右は苦にしないと思うし、ナックルシュートと呼ばれる独特のフリーキックも持ち合わせているのでセットプレー時にはオプションとなる。有力な右のバックアッパーがいないだけに、格好のアピールの場となる。

本番はキリンカップではない。W杯最終予選。良い状態でバーレーン戦に臨みたい。

|

« UEFA UEFAカップファイナル・リスボン2005 | Main | アトランタ戦士、引退 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/4207566

Listed below are links to weblogs that reference キリンカップ2005・戦術練習:

» アツ、右WB [横浜フリューゲルス]
ペルー戦、アツは右ウィングバックで起用されそうです。 ヴィッセルでは最近トップ下でいい動きを見せてますが、右でのプレーも充分経験済みですから問題ないでしょう。 最近のFK、相当落ちるみたいですから、試合でも蹴ってほしいと思います。ただし、見方も合わせるの苦労..... [Read More]

Tracked on 2005.05.21 at 01:26 AM

« UEFA UEFAカップファイナル・リスボン2005 | Main | アトランタ戦士、引退 »