« UEFAチャンピォンズリーグ・準々決勝 第1戦① | Main | KIRIN WORLD CHALLENGE キリンカップサッカー2005-Go For 2006- »

2005.04.07

UEFAチャンピォンズリーグ・準々決勝 第1戦②

UEFAチャンピォンズリーグ・準々決勝、残りの2試合が行われた。

チェルシー対バイエルン・ミュンヘン(@スタンフォード・ブリッジ)
チェルシーはFWマテヤ・ケズマン、FWアリエン・ロッベン、ジョゼ・モウリーニョが不在。バイエルンはFWクラウディオ・ピサロ、FWロイ・マカーイが不在。ベストメンバーが組めない中での試合はチェルシーが代役のジョー・コールのゴールで先制。バイエルンは後半に途中出場のバスチャン・シュバインシュタイガーが同点ゴールを決める。チェルシーはフランク・ランパードの2得点、ディディエ・ドログバの得点でリードするも終了間際にPKを献上し、ミヒャエル・バラックがこれを決めて終了。バイエルンはホームでの第2戦に望みを繋いだ。

ACミラン対インテル(@ジュゼッペ・メアッツァ)
FWアンドレイ・シェフチェンコが復帰しベストメンバーのACミラン。インテルはアドリアーノを故障で欠く。CLでは2年ぶりのミラノダービーは予想を覆してインテルペースで進むが、前半終了間際にヤップ・スタムが先制ゴール。後半には復帰したシェフチェンコがゴールを決めて勝負アリ。インテルには1点が遠かった。

第1試合を終わって、インテルとバイエルンが厳しい状態に立たされた。

|

« UEFAチャンピォンズリーグ・準々決勝 第1戦① | Main | KIRIN WORLD CHALLENGE キリンカップサッカー2005-Go For 2006- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/3600933

Listed below are links to weblogs that reference UEFAチャンピォンズリーグ・準々決勝 第1戦②:

« UEFAチャンピォンズリーグ・準々決勝 第1戦① | Main | KIRIN WORLD CHALLENGE キリンカップサッカー2005-Go For 2006- »