« UEFAチャンピォンズリーグ・準々決勝 第2戦① | Main | 2005年度J2第7節:アビスパ福岡対横浜FC(@博多の森球技場) »

2005.04.14

UEFAチャンピォンズリーグ・準々決勝 第2戦②

UEFAチャンピォンズリーグ・準々決勝 第2戦の残り2試合が行なわれた。

ユヴェントス対リバプール(@スタディオ・デッレ・アルピ)
第1戦は2-1でリバプールが先勝している。「引き分けOKのリバプール」と「最低でも勝利が必要なユヴェントス」という構図で攻めるゼブラをレッズがどう凌ぐかがポイントだった。リバプールは負傷したMFスティーブン・ジェラード(#4)に代わりMFシャビ・アロンソ(#24)を起用。ユーヴェはDFジョナサン・ゼビナ(#27)が負傷したため、3バックで臨んだ。攻めまくるユーヴェもカウンターでチャンスを作るリバプールも90分間、ゴールネットを揺らすことが出来ず、0-0で終了。トータルスコア2-1でリバプールが準決勝進出を決めた。

PSVアイントフォーフェン対リヨン(@フィリップス)
第1戦は1-1の引き分け。若干、PSV有利の状況で始まった第2戦は序盤から激しい試合となった。前半10分、リヨンはシルヴァン・ヴィルトール(#22)のゴールで先制。PSVのアウェーゴールを帳消しにした。PSVはMFパク・チソン(#7)が好調で攻撃を引っ張る。PSVは後半5分、DFアレックス(#4)のゴールで同点に追いつく。これ以後は両ゴールキーパーの活躍で互いのゴールネットが揺れることはなかった。PK戦に突入すると、PSVのGKエウレリョ・ゴメスがリヨンのPKを2本止め、PK4-2でPSVが勝利。準決勝進出となった。

これで準決勝の組み合わせはチェルシー対リバプール、ACミラン対PSVアイントフォーフェンとなった。ジンクスではPSVが一番。PSVは17年前にチャンピォンズ・カップを獲っているがその前年度の優勝はFCポルト。私の予想は若干、外れたがPSVの優勝だけはまだ残ってる。次はミランか・・・。大本命だからなぁ・・・。

ま、とにかく「W杯よりレベルが高い」と言われるチャンピォンズ・リーグ。ビッグ・イヤーを掲げて12月に日本に来るチームがもうすぐ決まる。

|

« UEFAチャンピォンズリーグ・準々決勝 第2戦① | Main | 2005年度J2第7節:アビスパ福岡対横浜FC(@博多の森球技場) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/3698818

Listed below are links to weblogs that reference UEFAチャンピォンズリーグ・準々決勝 第2戦②:

« UEFAチャンピォンズリーグ・準々決勝 第2戦① | Main | 2005年度J2第7節:アビスパ福岡対横浜FC(@博多の森球技場) »