« これから始まる戦い | Main | キリンチャレンジカップ2005-Go for 2006!-:日本代表対シリア代表(@埼玉スタジアム2002) »

2005.01.30

キリンチャレンジカップ2005 -Go for 2006!-:日本代表対カザフスタン代表(@横浜国際総合競技場)

キリンチャレンジカップ2005 -Go for 2006!-:日本代表対カザフスタン代表戦が横浜国際総合競技場行われ4-0で日本代表が勝利。最終予選に向けてまずまずのスタートが切れた。

土曜日開催なので朝から横国にいました。友人からは「珍しい」、「平日も朝から来てよ」と言われ続けました。列整理は11時、開門は16時でした。スタジアム入場後は三ツ沢な人たちと有意義な雑談。横浜FCや日本代表の話をしてました。

「カザフ戦とシリア戦は調整試合。本番は2月9日」と思っていたのに選手がピッチに登場すると否が応でもテンションは上がってしまう。「遂に始まるんだな。また胸が締め付けられるような試合が続くのだ」と思って練習を見てました。

試合自体の内容はあまり無いと思うし、試合自体の評価も余り出来ないと思う。見ていて「サイドでいつも詰まってしまう」と思ってました。ワン・ツーなどで崩そうとしないのは何故・・・?、と。フリーランニングも足りない。個人では2得点の玉田圭司。2点目(小笠原のスルーパスからの得点)はカザフ戦で唯一、崩した得点。玉田自身も最終予選に向けてよいアピールになったと思う。大黒は出場したものの見せ場は無し。時間も限られていたし、連携もイマイチ。出場して逆に前線が混乱した印象を受けた。現時点では最終予選召集の可能性は極めて低いと思う。鈴木もシュートチャンスがあれば、とは思ったが前線でボールをキープできる選手はやはり貴重だと思った。結論としては「試合勘を取り戻してくれれば良い」。

昨年も書いたが7年ぶりの予選を戦っている。オマーン戦のような事はしてはいけない。「北朝鮮、勝てるでしょ」と言う気持ち。サッカーは何が起こるかわからないのだから。

|

« これから始まる戦い | Main | キリンチャレンジカップ2005-Go for 2006!-:日本代表対シリア代表(@埼玉スタジアム2002) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/2752332

Listed below are links to weblogs that reference キリンチャレンジカップ2005 -Go for 2006!-:日本代表対カザフスタン代表(@横浜国際総合競技場):

« これから始まる戦い | Main | キリンチャレンジカップ2005-Go for 2006!-:日本代表対シリア代表(@埼玉スタジアム2002) »