« 私事ですが・・・ | Main | 途中経過 »

2004.11.08

2004年度J2第41節:横浜FC対大宮アルディージャ(@三ッ沢公園球技場)

2004年度J2第41節:横浜FC対大宮アルディージャが行われ0-1で敗戦。完敗でした。大宮は次節にも2位以内が確定します。

ホームゲーム欠席は今シーズン2度目。事情があって行けませんでした。よって録画放送をテレビ観戦。携帯で早川(#5)・河野(#14)のCBコンビを見た時、不安が頭を過ぎる。が、「何とかやってくれる」と信じた。GKも柴崎(#12)と言うことで監督は「まず守備から」という布陣・意識付けで試合に臨むのだろうな、と思った。

しかし、CBの連携ミスからクリアが不十分となり、そこを大宮のFWバレー(#11)にキッチリ決められて先制を許す。その後も何度かピンチを迎えるが柴崎のセーブやDF中島(#27)のクリアなどで失点を許さない。後半は大宮のMF金澤(#23)の巧みなゲームコントロールに翻弄されシュート2本に押さえられてしまった。途中出場のFW城(#25)のシュートは惜しくも外れる。試合は0-1で終了。

「力負け」。この試合はこういう試合だった。でも「この状況下でよくやった」という拍手。「MAGICO FULIE」の応援コールが始まる。

「誰かがやってくれる」、「何とかなるさ」という気持ちが芽生えてしまっていた。「このままではいけないんだ」という気持ちは誰にでもあったが、動けなかった。そういう人々がすこしずづ動いた結果が歌詞カードの配布・天皇杯の告知、ハーフタイム時の呼びかけだったと思う。歩幅は狭くてもいい。辛く苦しいのは分かっている。でも、一歩一歩、着実に歩いていこう

14日は天皇杯4回戦。サンフレッチェ広島と三ッ沢公園球技場で戦う。「MITSUZAWA」の歌、皆で胸を張って高らかに歌い上げよう。みんなの思いは1つ。「横浜FCの勝利」だ。そのために小さな事でもいい。出来ることはやって行こう。私はゲーフラを持っていきます。「三ッ沢」を称えるゲーフラを。

14日はみんなの力でJ1クラブに勝とう。

|

« 私事ですが・・・ | Main | 途中経過 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/1901099

Listed below are links to weblogs that reference 2004年度J2第41節:横浜FC対大宮アルディージャ(@三ッ沢公園球技場):

« 私事ですが・・・ | Main | 途中経過 »