« オマーン戦に向けて | Main | 2004年度J2第38節:横浜FC対サガン鳥栖(@江戸川陸上競技場) »

2004.10.15

2006 FIFA W杯ドイツ・アジア地区第一次予選・グループ3・第5節:オマーン代表対日本代表(@スルタン・カブース・スポーツコンプレックス)

ドイツW杯アジア1次予選:オマーン代表対日本代表が行われ、0-1で日本代表が勝利。11月のシンガポール戦を待たずして来年のアジア最終予選進出を決めた。

「結果が全て」のW杯予選。両国にとって今年で一番、重要な試合で日本が結果を出した。オマーンの試合運びに助けられた面(緩急がそれ程なかったオマーン攻撃陣)もあるが、日本代表は辛抱強く耐えた。試合内容に対して多少の不満はあるが、予選での優先順位は「試合結果」より低い。

(色々と考えがあるみたいですが)シンガポール戦もキッチリと勝って1次予選を締めくくりたい。

|

« オマーン戦に向けて | Main | 2004年度J2第38節:横浜FC対サガン鳥栖(@江戸川陸上競技場) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/1681988

Listed below are links to weblogs that reference 2006 FIFA W杯ドイツ・アジア地区第一次予選・グループ3・第5節:オマーン代表対日本代表(@スルタン・カブース・スポーツコンプレックス):

« オマーン戦に向けて | Main | 2004年度J2第38節:横浜FC対サガン鳥栖(@江戸川陸上競技場) »