« 2004年度J2第23節:コンサドーレ札幌対横浜FC(@札幌ドーム) | Main | 2004年度J2第24節:横浜FC対京都パープルサンガ(@三ツ沢公園球技場) »

2004.07.26

京都戦に向けて

前節の札幌戦は0-0の引き分け。第24節は三ツ沢に京都を迎えてのホームゲーム。

前節、怪我の城(#25)・早川(#5)をベンチから外し、トゥイード(#15)を控えにし、選手を温存した試合だった。だからこそ京都戦は負けられない。一方、京都は福岡に逆転勝利し調子は上向き。昇格争いに喰らい付いていく為にも負けられない。

守備では崔・黒部という「高さと馬力」を持ったFWに仕事をさせないこと。それには「簡単にクロスを上げさせない・ぺナ付近で前を向かせない」という2点がポイント。攻撃では前線の選手に対してサポートを早くする。決してFW陣を孤立させてはいけない。大崩れしないDF陣が相手なだけに「選手も動き、ボールも動かす」ということが重要。

ホームなのだから「多少のリスクを負ってでも攻めて、攻めて、攻め切る」という姿勢で臨まなければいけない。2位とは勝ち点差9、3位とは勝ち点差8。逆転可能な位置だ。強い気持ちでサポーターも戦わなければならない。

|

« 2004年度J2第23節:コンサドーレ札幌対横浜FC(@札幌ドーム) | Main | 2004年度J2第24節:横浜FC対京都パープルサンガ(@三ツ沢公園球技場) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/1058555

Listed below are links to weblogs that reference 京都戦に向けて:

« 2004年度J2第23節:コンサドーレ札幌対横浜FC(@札幌ドーム) | Main | 2004年度J2第24節:横浜FC対京都パープルサンガ(@三ツ沢公園球技場) »