« 2004年度J2第16節:モンテディオ山形対横浜FC(@山形県総合運動公園陸上競技場) | Main | ビッグイベント »

2004.06.06

日本代表について

そういえばサッカー日本代表がイングランド遠征してました。テレビで見た感想でも・・・。

アイルランド戦は3-2で日本が勝利したが、セットプレーで2失点。選手間の意思疎通を今まで以上に綿密にしてほしい。攻撃では久保が2得点と万全でないながらも結果を残した。現時点でのFWの1stチョイスは「久保と誰を組ませるか」という事になるのであろう

イングランド戦は1-1の引き分け。イングランドがユーロ2004のフランス戦に向けて日本戦をどう捉えていたかにもよるが、少なくともある程度は本気だったと思う。選手交代をした後半は少し流し気味だったが、そんなイングランドに1-1の引き分けは評価は出来ると思う

欧州遠征で見えたのは「選手達がゴールへの明確なイメージを共有してきている」ような感じに見えた。しかし、親善試合はあくまでも親善試合。本番はW杯予選であり、2006年ドイツW杯である。6月9日のインド戦、内容は関係ない。勝利以外はいりません。「貪欲にゴールを狙う」、そんな日本代表を見たい。

|

« 2004年度J2第16節:モンテディオ山形対横浜FC(@山形県総合運動公園陸上競技場) | Main | ビッグイベント »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/723544

Listed below are links to weblogs that reference 日本代表について:

« 2004年度J2第16節:モンテディオ山形対横浜FC(@山形県総合運動公園陸上競技場) | Main | ビッグイベント »