« 2004年度J2第20節:横浜FC対大宮アルディージャ(@三ツ沢公園球技場) | Main | 川崎戦に向けて »

2004.06.29

初観戦

今日は後楽園ホールでボクシングを観戦してきました。プロレスなどの観戦経験はあるのですが、ボクシングは初めてでした。「知り合いが試合をする」と言う事だったので行って来ました。

私の知り合いの方はウェルター級(66,67㎏)の選手で6勝2敗(4KO)、輪島ジム所属。今日の対戦相手は相模原ヨネクラジム所属のボクサー。「相手は強いから・・・」と言っていたのですが、試合が始まると素人目には「それほど差があるようには見えない」と言う感じでした

ジャブを使い手数を多く出して距離を測りながら懐に飛び込んで行く、というスタイルでした。第3ラウンドに一度、チャンスを迎えますが相手選手が上手く凌ぎます。第4ラウンドではガードが少し空いたところを攻められてしまいます。「ジャッジペーパーでは若干、勝っているのではないか?」と言う感じの一進一退の攻防が続きます。第5ラウンドの中盤に差し掛かったところで右フックが相手の顔面を捕らえます。ここから一気のラッシュをかけると、相手選手は背を向けるような感じでコーナーに追い詰められ、2,3発のパンチが入ったところでレフェリーがスタンディングダウンを取ります。カウントが数えられますが、そのままTKO勝利となりました

試合後、控え室に行くと「勝ててよかった」と一言。「次の試合も絶対、見に行きたい」と思わせてくれたボクシング初観戦でした。控え室で輪島功一会長と会えたのですが、「一緒に写真を撮ってください」と言えなかったのが唯一の心残りでした・・・。

試合の様子です。(黒のトランクスが私の知り合いの方です)
_003

5ラウンドTKO勝利。後ろに映っているスーツ姿の方は輪島功一会長です。ずっとセコンドについていました。
_004

|

« 2004年度J2第20節:横浜FC対大宮アルディージャ(@三ツ沢公園球技場) | Main | 川崎戦に向けて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/867959

Listed below are links to weblogs that reference 初観戦:

« 2004年度J2第20節:横浜FC対大宮アルディージャ(@三ツ沢公園球技場) | Main | 川崎戦に向けて »