« 京都戦に向けて | Main | 何年ぶり・・・? »

2004.05.19

2004年度J2第13節:京都パープルサンガ対横浜FC(@西京極陸上競技場)

2004年度J2第13節:京都パープルサンガ対横浜FCが西京極陸上競技場で行われ2-2の引き分け。スカパーを見れないので引き分けが妥当な結果なのかどうかが分かりません・・・

横浜FCの得点経過を見ると前半16分と後半37分にそれぞれDFトゥイード(#15)が決めてます。後半の得点は2-1とリードされていた時の得点なので想像はつき易いですが、前半の先制直後の得点って、まさか・・・?セットプレーからの流れなのか、オーバーラップなのか、それともFWとしてなのか・・・?

(たとえ後半15分から相手が10人だったとは言え)2度、リードされても追いついたことは素直に評価します。2失点の原因を修正して福岡戦に臨んで欲しいです。

|

« 京都戦に向けて | Main | 何年ぶり・・・? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/621337

Listed below are links to weblogs that reference 2004年度J2第13節:京都パープルサンガ対横浜FC(@西京極陸上競技場):

« 京都戦に向けて | Main | 何年ぶり・・・? »