« 水戸戦を通じて見えたもの | Main | 奇跡! »

2004.04.07

地上での戦い

チャンピォンズリーグのクォーターファイナル2ndレグ。モナコがメレンゲに勝利。バルサファンの私にとってはメレンゲが負けたことが嬉しいです。アウェーゴールが最後になってモナコに味方しましたね。レギュラーCB2人を欠いたモナコがギャラクシーを抑えてくれました。でも、メレンゲはリーガに集中できてしまうのでバルサやバレンシアにとってはあまり嬉しくないかも・・・。メレンゲは「汚れ役が1人でもいれば」ってとこでしょうか。地上で戦わせればどのチームにも勝機はある、ということを教えてくれた試合でした。

ロンドンダービーはチェルシーが17試合ぶりに勝利してセミファイナルに進出。アーセナルはFAカップでユナイテッドに負けたショックが出たのでしょうか?アーセナルのトレブルの夢はここ2週間で1冠に・・・。ユナイテッドは2冠を諦めてないはずなのでプレミアは面白くなりそう。

|

« 水戸戦を通じて見えたもの | Main | 奇跡! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/410602

Listed below are links to weblogs that reference 地上での戦い:

« 水戸戦を通じて見えたもの | Main | 奇跡! »