« 親善試合 | Main | U23日本対U23イラン »

2004.02.07

日本対マレーシア戦

国際親善試合、日本対マレーシア戦がカシマスタジアムで行われた。共に2月18日にアジア1次予選を戦う、と言うことも合って、「調整」と「チームのカタチ」という点が両チームにとってのチェックポイントであっただろう。

ベストメンバーでない日本代表、カシマスタジアム、土曜日ナイター開催、という要因もあったのだろうか?空席が目立った。私は明日のU23イラン戦を見に行くのでこの試合はTV観戦。まずマッチメークはどうにかならなかったのだろうか?中東勢で1次予選を東アジアで戦うのはいないのだろうか?いればそのチームとマッチメークをすればいい。チームがあったのにマレーシアであるなら問題だ。イラク戦は「1週間前に中東勢が持っている雰囲気を感じておく」という見方も出来るので特に言及しない。

試合内容は「ま、こんなものか」と言う感じの内容。「欧州組が合流するとスタメンを外れる可能性が高い」選手が中盤、前線でスタメン起用。欧州組と組み合わせたいと思った選手は藤田・遠藤・本山・山田(卓)ぐらい。相変わらずFWに得点が無いのは厳しい

オマーン戦まで2週間を切っているので選手のテンション・コンディションを上げる、と言う点ではいい試合だったと思う。

|

« 親善試合 | Main | U23日本対U23イラン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/175823

Listed below are links to weblogs that reference 日本対マレーシア戦:

« 親善試合 | Main | U23日本対U23イラン »