« アテネへの切符 | Main | スーパーボウルへの道 »

2004.01.18

新入団選手発表記者会見

本日、横浜のホテル、キャメロットジャパンにおいて「横浜FC 2004年新入団選手発表記者会見」が行われました。会見内容は以下の通りです。(記者会見は16時30分開始でしたが、諸事情により16時45分開始でした)

まず司会の中村義昭さんがしっかりと言ってくれました。「2004年で横浜FCも6年目を迎えます。1つでも上位を目指し、選手、監督、フロント、スポンサー、そしてサポーターが一丸となって勝利を目指して行きます。報道各社の皆様、横浜FCを広く、そして大きく取り上げてください」。会場は拍手喝采でした。「150席を用意した」記者会見場でしたが250人ぐらいの方が来場していました。

最初に奥寺康彦代表取締役GMからの挨拶。
『皆さん、こんにちは。今日は来場していただいてありがとうございます。今日、記者会見をして明日からチームとしてスタートします。今シーズンは「若い選手が増えた」と言う事もあって、「いきのいいチーム」を作って行きたいです。今回の新入団選手に関しては、1つでも上位に上がるために補強しました。ご覧の通り背の高い選手、足の速い選手、経験のある選手達です。十分に期待できると思っています。今年で6年目になります。気持ちを引き締めてJ1に向けて皆様に喜んでもらえるようなチームを作って行きたいです。よろしくお願いします。』

次にピエール・リトバルスキー監督からの挨拶。
「みなさんこんにちは。今年も皆さんの前で挨拶できることを光栄に思っています。今シーズンに向けて選手を補強しました。彼らは必ずレギュラーで戦える選手だと思っています。選手の力はこれからのトレーニングを通じて分かってくると思います。私の1年目を振り返って見て、改善すべき点は「1シーズンを通して、選手の体調面を上手く管理できなかった」と言う点です。このことに関して今シーズンは私の友人であるロバートに選手の体調面を管理してもらいます(フィジコ)。補強した2人の外国人選手に関してですが、まずジェフェルソンは昨シーズン、鳥栖のプレーヤーだったこともあり、皆さんも私もよく知っています。トゥイードは私がドイツで監督していた時に選手としてプレーしていましたのでよく知っています。2人とも必ず活躍できると思っています。昨シーズンの終盤にようやくチームとしての形が見えてきました。今シーズンは皆さんの笑顔が見れるように頑張ります。(最後に日本語で)ミナサン、ガンバリマショウ。」
(監督は所要の為ここで退席されました。質問したいことがあったのに・・・。チョット残念でした)

〈ここで新入団選手の紹介が司会の中村さんからありましたが、次々に進んで行ってしまったので書ききれませんでした〉

ここから選手1人1人のインタビュー。
最初はサガン鳥栖から完全移籍のジェフェルソン・ビエイラ・ダ・クルス選手(FW)。
「(日本語で)こんにちは。チームに貢献できるように頑張ります。J1に向けて頑張ります。」
アピールポイントは?:「ご覧の通り背が高いので、高さを生かしたヘディングとスピードです。」
FWと言うことで今年の得点目標は?:「具体的に点数は言いたくないんですが・・・。とにかく1試合1試合、全力を尽くして頑張ります。」
サポーターへ一言:「全力で頑張ります。苦しい時は皆さんの力が必要です。応援、よろしくお願いします。」

東京ヴェルディ1969から期限付きで移籍した柴崎貴広選手(GK)。
「試合に出場することが目標です。1年間、戦ってチームと私のレベルが上がっていれば良いと思っています。」
アピールポイントは?:ハイボールの処理です。
サポーターへ一言:「1年間、よろしくお願いします。」

ベガルタ仙台から完全移籍の大友慧選手(MF)。
「目標はチームと共に上を目指して行きたいです。アピールポイントは足が速いのでドリブルを見て欲しいです。あと、頑張り屋です。」
サポーターに一言:「横浜FCのサポーターは暖かいと思っています。このチームに来れて嬉しいです。皆さんのために全力で戦い、見ている人を感動させるプレーを見せたいです。」

OSAから加入の岩倉一弥選手(MF)。
「監督にアピールして早く試合に出場したいです。アピールポイントは1対1で勝負して相手を抜くプレーです。」
サポーターに一言:「横浜FCの試合をみんなと戦っていきます。」

同じくOSAから加入の森戸壮介選手(MF)。
「横浜FCに入団できたことは光栄です。1番の目標は試合出場です。アピールポイントは展開力と正確な両足のキックです。」
サポーターに一言:「日々、精進して頑張ります。」

セレッソ大阪から完全移籍の杉本倫治選手(MF)。
「試合に出場して勝利に貢献したいです。一応、FWなんですけど、サイドのMFとして正確なクロスがアピールポイントです。」
サポーターに一言:「皆さんとJ1に上がれる様に頑張ります。」

大分トリニータから完全移籍の小山健二選手(GK)。
私は横浜FCをJ1に上げるために来ました(会場は大歓声)。大分で昇格を経験したので、この時に得たものををこのチームに植えつけたいです。
初めての移籍ですがどうですか?:「横浜の地理がまだ分からないので大変です。食事にもチョット困ってたりします(会場は爆笑)。」
サポーターに一言:「チーム一丸となって頑張っていきます。応援よろしくお願いします。」

MSVデュイスブルグ(ブンデスリーガ2部)から完全移籍のスティーブン・トゥイード選手(スコットランド人・DF)
「これからチームに合流しキャンプを行います。その中でチームのディフェンスを鍛えたい(会場からは「オーッ」という声)。今までスコットランドやドイツなどいろいろな国のチームでプレーをし、チームの底上げをしてきました。私は遊びに来たのではなくプレーをするために来ました(会場は拍手喝采)。」
サポーターに一言:「成功する姿を見せます。頑張っていきましょう。」

次にプレスからの質問の時間。・・・だったのですが質問がなかったので、サポーターからの質問。
①岩倉・森戸の両選手に対して「過去にも合宿に参加したことがあったと思いますが、チームに対する印象は?」
森戸選手:「昨年7月の御殿場キャンプに参加しました。レベルの差を感じました。この時に得た経験をチームに帰ってから生かせました。」
岩倉選手:「私は結構前から参加していました。プロはもっと「かしこまっている」と思っていましたが、参加してみて明るい雰囲気だったので少し驚きました」

②全員に対して「ニックネームを教えてください」
ジェフェルソン選手:ジェフ、柴崎選手:シバ、大友選手:「アダモちゃんで。スイマセン嘘です。トモでお願いします」
岩倉選手:カズヤ、森戸選手:「ソウスケって呼んで頂ければ光栄です」、杉本選手:スギ
小山選手:コーヤン、トゥイード選手:スティーブ

③大友、ジェフェルソン両選手に対して「昨シーズン、戦ってみて横浜FCの印象はどうでしたか?」
大友選手:「出場してなかったので・・・、よく分からないんです。とにかくチームの一員として頑張ります。」
ジェフェルソン選手:「手強い、強いという印象。そういう横浜FCに入団できて光栄です。J1に向けて頑張ります。」
小山選手:「よく分からない・・・。でも大分と似ていると思う。共にJFLからのチームですし。大分で経験したことを上手くチームに伝えることが出来れば、と思っています。」

④杉本選手に対して「数チームからのオファーの中から横浜FCを選んだ理由は何ですか?」
杉本選手:「リティのサッカーに興味がありました。それがきっかけです。」

ここで記者会見は終了しサポーターとの記念撮影が行われました。最後に神野卓哉強化担当責任者から今後の強化スケジュールについて発表がありました。
「昨シーズンをもって引退しました。引退の挨拶が出来なかったのでここでさせていただきます。今まで応援ありがとうございました。今シーズンから強化担当に就任しました。よろしくお願いします。」
強化スケジュール
1月19日:始動、20~26日:熱海合宿(フィジカルトレーニング中心)、28日:必勝祈願
2月1日~10日:新居浜2次合宿(3日に新居浜高校選抜、5日に高知大学、8日に愛媛FCと練習試合。7日にはサッカースクールを開催)
2月13日~23日:タイキャンプ(「数試合を戦う予定だが詳細は決まり次第、報告します」とのこと)
その後、3月13日の開幕に向けて横浜市内でトレーニング

この発表をもって記者会見は終了しました。

トレーニングなどを見ないと何ともいえませんが、体重94キロのスティーブン・トゥイードは「太っている」という印象はありませんでした。よく考えればオランダのヤップ・スタムもスティーブと同じような体格ですし・・・。

私が勝手に考えている横浜FCのフォーメーションや戦術はまた、次の機会に。

記者会見のときに2004年の背番号も発表されました。それはこちらを参照してください。とりあえず、城彰二は残留です

背番号はこちらを参照:横浜FCオフィシャルサイト:
http://www.yokohamafc.com/

|

« アテネへの切符 | Main | スーパーボウルへの道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/114358

Listed below are links to weblogs that reference 新入団選手発表記者会見:

» ロベルトは臨時コーチ [しゅりんぷと横浜FC・BLOG]
 横浜FCの真中幹夫#4選手ご本人のサイト「MANI message board」によると、チームにフィジカルコーチとして帯同しているロベルト・ヤスパート(Ro... [Read More]

Tracked on 2004.02.15 at 06:05 PM

« アテネへの切符 | Main | スーパーボウルへの道 »