« いよいよ始動 | Main | 1台はダメ、でも1隻はOK »

2004.01.16

全米が熱狂する1週間

高校時代にアメリカンフットボール部に所属していたこともあり、アメフトが大好き。ちなみにポジションはワイドレシーバー(WR)でアメフトではクォーターバック(QB)に続く花形ポジション。QBからのパスをキャッチした時は最高です。その代わり死角からのタックルは日常茶飯事。さらに練習は退屈でつまらないんですけどね・・・

日本ではカレッジスポーツとしてある程度の認知度(もしくはポジション)を占めているに過ぎないアメフト。本場、アメリカではカレッジだけでなくプロリーグ「NFL」が存在し、スーパーボウルともなるとトンデモナイ熱狂となってしまう。スーパーボウルはNFL全31チームのチャンピョンを決める決定戦。今年はテキサス州ヒューストンで開催されます。全米の世論調査で「あなたが最も注目するスポーツイベントは何か?」という調査があり、スーパーボウルは25%で第1位(MLBのワールドシリーズ、NBAファイナル、NHLのスタンレーカップ、オリンピック、W杯を抑えての第1位)。テレビの視聴率は軒並み40%を越え、視聴者数では約1億3千万人以上と、国民の2人に1人が生で観戦していることになる。アメリカでの歴代視聴率トップ15の半分以上(8)をスーパーボウルが占め、スポーツイベントに限った場合では上位10番組のうち、3位の1994年冬季オリンピックを除いては全てがスーパーボウルである。さらに、アメリカTV番組の歴代視聴者数ランキングでは、上位5位までがスーパーボウル中継。スポーツイベントの歴代視聴者ランキングでは実にトップ10全てをスーパーボウルが独占している。

スーパーボウルが行われる1週間はスーパーボウル・ウィーク、開催日はスーパーボウル・サンデーと呼ばれ全米、特に開催地にとっては一種のお祭のようになる。スーパースターがプリゲーム・ショーや国歌斉唱、ハーフタイム・ショーに登場する。過去にはジェイムス・ブラウン、マライア・キャリー、ホイットニー・ヒューストン、マイケル・ジャクソンなどが出演。今年はプリゲーム・ショーにエアロスミス、国家斉唱はビヨンセ、ハーフタイムショーにはジャネット・ジャクソンが出演。はっきり言って豪華すぎる・・・。

そんなスーパーな1週間が今年もやってくる。待ちきれないのは私だけ・・・?

参照:http://www.nfljapan.co.jp/

|

« いよいよ始動 | Main | 1台はダメ、でも1隻はOK »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/105015

Listed below are links to weblogs that reference 全米が熱狂する1週間:

» NHK BSよりもGAORAが吹雪いているNFL生中継 [ROOM 601 † ノンリニア編集室]
早起きして朝5時からNFLプレーオフの「コルツ vs ペイトリオッツ」を観た。CBS配給の映像をNHK BS1とGAORAとで放送していたので、最初は交互に見て... [Read More]

Tracked on 2004.01.19 at 12:09 PM

« いよいよ始動 | Main | 1台はダメ、でも1隻はOK »