« 「重慶森林」 | Main | 「大人」な音楽 »

2004.01.21

テニスとの出会い

私とテニスとの出会いは毎年9月にTBSで放送されていた「全米オープンテニス」が最初だった。毎年、9月になると朝、家を出るのが遅くなる。

私が好きだったのはイワン・レンドルだった。彼の強烈なサーブは今でも印象に残っている。1990年代、私はテニス界における「一つの時代」を見ることが出来た。ピート・サンプラス、アンドレ・アガシの登場とサンプラスの引退。女子ではシュテフィ・グラフの登場と引退、そしてモニカ・セレス、マルチナ・ヒンギスの台頭。伊達公子が見せたライジング・ショット・・・。

そしてまた、新しい時代を迎えつつある。そんな全豪オープンになると思う。ちなみに私はグスタボ・クエルテンを応援している。

|

« 「重慶森林」 | Main | 「大人」な音楽 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/123137

Listed below are links to weblogs that reference テニスとの出会い:

« 「重慶森林」 | Main | 「大人」な音楽 »