« 始めの一歩 | Main | 成人式その2 »

2004.01.12

成人式その1

今年も(「本年度も」と言ったほうが正しいのかもしれませんが・・・)成人式の季節がやってきました。「改正祝日法」が成立する前は1月15日が「成人の日」として祝日であり、ラグビーの大学選手権決勝戦もこの日に開催されていました。改正祝日法が成立してからは「1月の第2月曜日を成人の日」ということになっています。私にとっての成人式の思い出は「友人との再会」「記録的な大雪に見舞われた」という2つです。

で、今年度の成人式でも(またしても)一部の新成人による「一般常識を逸脱した行動があった」とのこと。実際に出席してみて思ったのが「成人式は必要なのか?」と言うことでした。会場に行っていわゆる「お偉いさん」のありがたい(?)お話しを聞いてなんになるんでしょうか?私が「成人になった(大人になった)」と感じた瞬間は、「選挙の投票用紙ハガキ」が郵送されてきた時でした。とりあえず「大人の仲間入り」を果たしたのだ、と思いました。

最近の新成人はどういうときに「成人になった(大人になった)」と思うのでしょうか。

本年度の「荒れる成人式」はこちら:http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/new_adults/

|

« 始めの一歩 | Main | 成人式その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13437/93069

Listed below are links to weblogs that reference 成人式その1:

« 始めの一歩 | Main | 成人式その2 »